体重よりも見た目を大事にするなら運動でダイエット

体重よりも見た目を大事にするなら運動でダイエット

高校生の頃、毎日1時間自転車をこいで学校へ行っていました。
田舎なので交通の便が悪く、電車もバスも本数が少なかったので、休日もほとんど自転車で移動していたら、一年で約10キロ痩せました。
それから5年くらいは体系も維持できたのですが、車を乗るようになってから7キロほどリバウンド。

 

それからどんどん体重が増え、最終的には10キロきっちりリバウンドしてしまいました。
これはやばいと思い、いろいろなダイエットを試しました。
一食抜きダイエット、朝バナナダイエット、炭水化物抜きダイエット、しかしどれもおおきな効果は無かった為、ジムに通い始めました。

 

筋トレと有酸素運動を約2時間、週2回続けて、1年で5キロ痩せました。
ゆっくりではありますが、健康でストレス貯めずにできる一番のダイエットはやはり運動だと思いました。
食事制限をしていなかったので体重の減りはゆるやかですが、見た目は体重以上に減ったと思います。

 

有酸素運動だけだとどうしても痩せにくかったので、筋トレを混ぜました。
筋トレを混ぜることによって、足の形やくびれがキレイにできるのではないかなと思います。
あまりガリガリになってしまうと見た目が可哀そうになってしまうので、運動してダイエットするなら筋トレは必須だと思います。